2014年10月11日土曜日

花やしき2014でペリー来航を考える


子供の夏休みの最後に、
東京の花やしきという遊園地に
行ってきました。
レトロつながりで、
乃木神社骨董蚤の市のブログに
使えるかなーと思い
撮影したけど...

ここに召喚!
基本的にツッコミを待っている
遊園地なので、気になる事だらけ。

しかし「ペリー号 1853年」ってキミー

一般的に祖母の祖母の話が個人レベルで
振り返れる最も古い記憶で
20才の時で100年前と聞いた。

 体験的に合ってるなーと思うのだが
つまりは、ペリー来航を個人レベルで
振り返る人なんてもはやいない。

 「ペリー号」は「ポセイドン号」
となんら変わらないレベルでネタで
OKという事か...

「古い」ってかなり個人差あるけど
骨董屋さんは鈍感すぎる気がする。

100年前の皿って、それ古いでいいよ。




 乃木神社骨董蚤の市公式
http://www.nogikotto.com/